演題募集

 

EVT 演題募集

EVTでは次の項目で演題募集を行っています。
1) Aorto-Iliac、2) Femoral pop、3) BTK-BTA、4) Complication、5) ヒラノ倶楽部、6)その他
プログラム委員の査読により5つのプログラム枠に分類され、それぞれの枠で1名の優秀者が決められ、その中からプログラム委員会により上位3名を次年度のYearly Facultyとして参加いただくことを計画していますので、ふるってご応募ください。
お申し込みはTOPICホームページからとなっております。
 ※ヒラノ倶楽部・・・EVTにおける工夫、オリジナル技、華麗なBailout、デバイスのOff-label useなど、通常学会での応募には躊躇してしまう様な症例を募集します。


発表日程と会場

日程: 7月12日(木)~7月14日(土) 9:00~18:00
会場: Hall E、F、G

応募方法

お申し込みはTOPIC のホームページからお申し込みください。
文字数は1,000 文字 程度(A4 半ページ)でお願いします。TOPICでは今年よりアプリを導入致しますので、発表決定となった応募抄録はアプリへ掲載いたします。
※お申し込みは、一人1演題といたします。


締め切り

演題募集を締め切りました。


採択方法

採否はE-mailにて6月上旬ごろを予定しています。発表時間も合わせてお知らせします。


問い合わせ

TOPIC事務局 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-1 日米商会ビル4F
  TEL:03-5283-2281 FAX:03-5283-2282 E-mail: topic2018@topic.gr.jp

お時間に限りがありますので、応募者多数の場合はプログラム委員の一人もを持って演者の決定をいたします。
演者になられた方は、参加費が免除になります。
発表日時はプログラム委員会の一任とさせていただきます。意義を申し立てることはかないませんので、予めご了承ください。
*お一人様のお時間は10分(発表7分、質疑応答3分)の予定です。

COPYRIGHT TOPIC 2018. All RIGHTS RESERVED.