若手医師発表者募集

 

若手医師発表者募集のお知らせ

若手医師の皆さん、TOPICの下記2つのプログラムに出演して研究会や学会で発表する経験を積んでみませんか?演題発表の第一歩としても最適な場だと思いますので、ふるってご応募ください。

プログラムの日程及び会場

①【Series Pros and Cons】
  結論の出ていない2つのテーマについて、若手医師ならではの斬新な主張・自由な発想で討論してみませんか?下記の流れでDebateを行います。
    Pro側応募演者1名による発表(15分) →FacultyによるPro立場でのサポート発言(5分)
    →Con側応募演者1名による発表(15分) →FacultyによるCon立場でのサポート発言(5分)
    →発表者および会場参加者によるDebate
     
    日程及び会場     7月20日(木) 9:00 - 10:50 Hall G
     
  テーマ 1 BRS vs DES(ProBRSConDESでお申し込みください)
  テーマ 2 Antegrade first vs Retrograde first(ProAntegrade firstConRetrograde firstでお申し込みください)
 
②【Lesson from Failed Cases】
  過去に自分が行ったカテは、どこでどのように行えばより良い方法であったのかPCIの達人たちにアドバイスを仰ぎませんか?今後PCIを行っていく上でのtips & tricksが学べます。応募者より15分発表後、ベテランFacultyからコメントをいただきます。
  発表いただいた方には記念品が授与されます
     
    日程及び会場     7月20日(木) 11:00 - 12:50 Hall G
   

申し込み

お申し込みはTOPIC のホームページからご登録下さい。 文字数は1,000 文字 程度(A4 半ページ)でお願いします。発表が決定となった場合は、「TOPIC 2017 Syllabus」に応募抄録 を掲載いたします。

なお、応募多数の場合は世話人会で事前に査読を行い採択いたしますので、予めご了承ください。

Series Pros and Cons演題募集を締め切りました。
Lesson from Failed Cases演題募集を締め切りました。
 
締め切り:2017年4月17日(月)

採択方法

採否はE-mailにて6月上旬ごろを予定しています。発表時間も合わせてお知らせします。


問い合わせ

TOPIC事務局 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-1 日米商会ビル4F
TEL:03-5283-2281 FAX:03-5283-2282 
E-mail: topic2017@topic.gr.jp  件名:『Pros Cons』、もしくは『Failed Cases』

*こちらは若手医師の発言者を募集しておりますので、お申し込み時に年齢を入力してください。
*発表者になられた方は、参加費が免除となります

COPYRIGHT TOPIC 2017. All RIGHTS RESERVED.